2021/12/22

家づくり・たまてばこ vol. 14~ 年末駆け込み大掃除~

プレゼンテーション1

クリスマス4

 

 

 宮田建築のNEWS LETTER 」 

いつもありがとうございます。宮田建築の石田です。

2021年も残りわずかとなってしまいました。

大掃除!やらなきゃやらなきゃ!!と思いながら12月後半を迎えてしまった方。今からでも遅くはありません。

今回のテーマは「年末駆け込み大掃除!!」

ここでもまず重要なのは、「完璧を求めすぎない」こと。新年をいかに気持ちよく迎えることを意識し、場所を絞って大掃除を実践してみませんか。

大掃除1

掃除する部屋の優先順位としては、各家庭それぞれではあると思いますが、年末年始は来客が増えると思います。

「みんなが集まるリビング」

「意外とみられているトイレ」

「家の顔でもある玄関」

まずはこの3か所を重点的にきれいにしていきましょう。

掃除の基本「上から下へ・奥から手前へ」ということを忘れずにお掃除していきます。

しかしまずは、お掃除の前にお片付けです。

断捨離にもかける時間があまり無い方は、机の上や床についつい出しっぱなしになっているものから選別していきましょう。

ネット通販などで溜まりがちになっている段ボール箱などがあれば、それを利用し2つ箱を用意しましょう。

あとはゴミ袋も用意します。

とにかく目に付くもの、出しっぱなしの物から順番に仕分けしましょう。

①「いる物、使う物、使っている物」の箱

②「いるかいらないかすぐに判断できない物」の箱

③「使わない物、いらない物」はゴミ袋

①の箱の中身は、定位置があればそこに戻してあげてください。なければとりあえずは箱の中で待機です。

②の箱の中身は、いったんそのまま待機。

③の中身は可燃不燃の分別はきちんとお願いします。いらないけどリサイクルに回せそうなものはリサイクル行きの箱を用意し、そこで待機。

引き出しやタンス、押し入れの中は、掃除などが終わって時間に余裕ができる時までいったんお預けです。

ソファ4

「みんなが集まるリビング」掃除から始めましょう。

床や机などの上のものがなくなったら、次はほこり取りです。

いきなり水拭きしてしまうと汚れを延ばしてしまう可能性もあるので、はたき、ハンディモップや乾いた雑巾で乾拭きします。そのあとに水拭きします。柔軟剤を薄めた水を含ませた雑巾を固く絞って拭き掃除すると、静電気防止効果がありその後ほこりがたまりにくくなります。

ハンディモップなどは、リビングの隅やすぐ手の届くところ、掃除道具が見えるのに抵抗がある方はカーテンの裏などに置いておくと、ちょっと立ち上がったついでにササッと掃除出来て便利ですし、汚れもため込まずに済むのでおススメです。

机の上や床の上に物がないだけで、とても片付いたように見えて部屋も広く見え自分も気持ちよく過ごせます。

トイレ

「意外と見られているトイレ」

毎日何度も使うトイレ。ちょっとサボると汚れはすぐに溜まってしまいます。ここも掃除道具はすぐ手の届くところに置いておくと、気が付いたときにサッと掃除できます。例えば手洗いのところに小さなスポンジを置いておけば、流すとき、手を洗う時についでに磨けます。一日一度、朝起きてトイレに行ったときにトイレシートなどでちょっと拭くだけでもほこりや汚れを溜め込まずに済みます。

ここもついで掃除を心がけることで、掃除が苦にはならなくなります。

お店や食事に行った先で入ったトイレが汚かったり臭かったりするとガッカリしますよね。逆にトイレがきれいなお店ってお店全体の印象も良かったりしませんか?トイレって意外と見られてるんです。

くつ

「家の顔でもある玄関」

意外と見落としがちなインターホンと表札。実は、お客様が最初に目にする場所なんですよね。ここの拭き掃除もお忘れなく。

玄関扉の内、外側も砂埃が溜まりがちです。扉もほこりをサッと払ってから拭き掃除します。下駄箱の上や扉、下駄箱内も小さな埃で汚れています。

玄関に鏡を置いている方もいると思います。手垢や埃で曇っていたりするとあんまりいい気分ではありませんよね。少しだけ念入りに磨いてみましょう。

また、たたき(三和土)も掃き掃除のあと少しだけ時間をかけて磨いてみませんか。今は水だけで汚れの落とせる便利なブラシが売っています。

少しでも楽してきれいになるなら利用しない手はありません。たたきもきれいになったら、出しっぱなしになっている靴、最低一人一足だけ出してあとは下駄箱の中へ。

家族やお客様が最初に入る大切な場所です。少し時間をかけて念入りに掃除しましょう。

掃除

簡単気軽に掃除するコツは、すぐに捨てられる道具を使う。ながら掃除。ついで掃除。すぐ手の届くところに掃除道具を置く。普段からのちょっとした工夫で年末大掃除のハードルが下がります。

まずはここまでして時間と体力がまだまだ余っていれば、待機させていた2つの箱の中身を見直したり、気になる箇所の掃除をしていきましょう。汚れがたまりがちな換気扇や水垢ですぐに汚れる蛇口ややかんなど、磨くと光るものを掃除すると気持ちいいですよね。

yakan

気持ちよく年末年始を過ごせるように、気楽に掃除を楽しんでくださいね。

南天

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

Facebook Instagram も

随時更新中です。

桑名市の大工がつくる新築・増改築・リフォームの工務店

宮田建築のロゴ

 お知らせ一覧へ戻る